So-net無料ブログ作成

本のベストセラー

オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する! [思考]

著者は成功小説家。24歳で起業して2年間試行錯誤のすえ、メンターに巡り合いビジネスを成功させ結婚を機会にビジネスを人にまかせて、現在は八ヶ岳に移住。自身の経験をもとにしたハッピーにサクセスするハピサクレッスンを行うほか、成功小説家として執筆活動をしている。

この小説は著者が講演会でしりあった人の話をもとに、成功へのレッスンを小説にしたもの。

理想の人生を送りたかったら、それをリアルに想像し、そのためにやりたいことやるべきことを決めてフォーカス行動すること。そうすれば道は切り開かれる。
成功とは自分の外側で何かを成し遂げること、上手にフォーカスしたら、3つのテクニック、サポートしてもらうこと=全部自分でやらない、アドバイスをもらうこと=経験者から助言してもらう、モデリングすること=上手にやっている人の真似をすること、の3つのテクニックを使う。
ビジネスの本質は人の成功に貢献すること。

よい質問を考えよう。幸せになれる質問を考えてすれば、幸せになれる答えが自分の中からかえってくる。主人公は「今、感謝できることはなんだろう」と質問していた。

あなたの中にマーズとヴィーナスがいる。
マーズは男性エネルギー、与えることで喜びを感じ、自分から行動を起こす能動的な性質で、外側で何かを実現する外交的な力を持っている。
ヴィーナスは受け取ることで喜びを今次、変化を柔軟に受け止める受動的な性質で内側で自分の気持ちを感じられる内省的な力を持っている。
マーズが強いと「がまん」の傾向が表れ、ヴィーナスが強いと「くっつき」のの傾向があらわれる。
「がまん」の状態だと冷たく攻撃的え競争的になる。
「くっつき」の状態は与えてくれないと犠牲者になる、受け身になりすぎて自己否定的になる。
調和のとれているひとは両方を使っている。男性はベースをマーズ、女性はヴィーナスで必要に応じてもう一方が使えるのが理想。
マーズ一辺倒で成功しても、欲しいものが手に入っていないのはヴィーナスを忘れているから。

新しいことに挑戦すると、新しい問題にぶつかる。それは人生が進んでいる証拠なので、問題に感謝しよう。そして将来成功するために、この問題からなにが学べるだろうと考えてみる。

あなたの思考は、あなたの両親から受け継いだものがほとんどで、惰性でおこなっていることがほとんど。
それに気が付いて修正することで、負の連鎖をたちきり自分と子供たちに違う選択をさせることができる。

人間関係のトラブルは自分の中の争いを反映している。
心の中に嫌いな否定している自分がいて、そこで戦争がおきていると、外側でも戦争がおきる。
本当の原因は自分の心の中のグレ子(否定している自分)が復讐しているから。
でもグレ子はあなたの一部、言い分を聞いて、なんのためにそうしているのか理解し、受け入れよう。
嫌いな人がいたら、あなたのグレ子を投影している可能性が高い。

自分の中に「幸せな成功を壊すパターン」があることに気が付くと変化がおきる。
そしてそのパターンは永遠になくならない、うまくいかなくなったら古いパターンを手放して、新しい行動を選びなおせばいい。今よりもっと幸せになれると信じる限り、幸せになることができる。

総ての出来事はあなたを幸せに導いていくきっかけなので、出来事を信頼しよう。

成功の本質はワンネス=すべては一つであることを体験すること。あなたの内なる宇宙と外の宇宙は一体。結果の責任は自分にあるという事実を受け止めた瞬間から成功は始まる。
宇宙と一体であると確信するほど成功が早まる。内側の喜びの声を頼りに想像することで思考が成長し、スピリッツの感覚に近づく。


オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!

オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!

  • 作者: 犬飼 ターボ
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0